海外向け製品、プロダクツ支援の例

 世界のエネルギー需要は、アジア地域における増加が顕著で、燃料コストの高騰やCO2の増大などが問題化しているため、生産現場での省エネ対策が叫ばれるようになりましたが、多くの企業で省エネの対策が遅れているのが実情で、省エネ問題の解決は切実な課題となっています。
 こうした状況のもと、エネルギー消費と生産の効率化を共に実現することで、コスト削減および品質向上を両立する仕組みとして、ICTを活用した「工場向けエネルギーマネジメントシステム:FEMS」の構築が極めて重要と考えています。
 当社では、当分野の経験とノウハウを活かし、海外向けにプロダクツとソリューションの企画、設計から販売の支援を行っています。

【関連記事】

NECソリューションイノベータ、NEC工場向けエネルギーマネジメントシステムをグローバル市場に販売

NEC、工場向けエネルギー管理システムの本格販売を開始---設備の稼働状況と消費電力を一元管理