事業承継税制リスク管理ソリューション

  中小企業で事業承継をお考えの皆様

  EnManでは、税理士法人のご協力・監修のもと

  税猶予適用をご支援する画期的なサービス(Googleクラウド活用)を

  ご提供しております。

 

   平成304月から税制改正により10年間の特例措置が発表されました。

         (以下は一般措置との比較)

   1.猶予対象の株式を現行3分の2100

   2.納税猶予割合80%を100へ引き上げ

   3.雇用確保要件の弾力化

   4.23名の後継者に対する贈与・相続に対象を拡大

   5.経営環境の変化に対応した減免制度を創設

  制度を活用するには、長期にわたる適用要件と期限を確実に守る必要が

  あります。 この問題を支援するサービスをご提供致します。

   ご利用対象: 経営者、後継者、会計士、税理士

 

  提供機能  

    ◎納税猶予額シミュレーション

    ◎適用要件チェックリスト

    ◎一般措置対応(期日要件、贈与要件判定、相続要件判定、他)

    ◎特例措置対応(期日要件、贈与株要件判定、相続株要件判定、他)

    ◎一般措置、特例措置向け認定申請書

    ◎報告、届出日程をベースにした警告(アラート)送信

    ◎Googleスケジュールと自動連携

                                   

  サービス内容

    ◎一般措置、特例措置に対応

    基準日をベースに日程自動計算

    モニタリング

     届出・報告書期限、メールによる事前アラート

    要件確認支援

     必要要件項目・説明と確証書類等の保存

    贈与、相続対応

    申請者はもちろん、関係者はいつでも参照可能

    税理士、会計士と連携したサービスを提供

     

■リーフレット(経営者・後継者向け、会計士・税理士向け、クラウドサービスと内容)











































■事業承継税制リスク管理ソリューションとは


















[価格はこちら]

利用規約
 ・サービス内容
 本サービスの内容は、事業承継リスク管理ソリューション(以下「本サービス」)にある機能のとおりとします。
 ユーザーは、本サービスを利用することにより、本規約に同意することになります。
 ・本サービスのご利用
 本サービスを不正に利用しないでください。たとえば、本サービスの妨害や、EnManが提供するインターフェースおよび手順以外の方法による本サービスへの
 アクセスを試みてはなりません。EnManが不正行為と疑う行為について調査を行う場合に、EnManはユーザーに対する本サービスの提供を一時停止または
 停止することができます。
 ユーザーは、本サービスを利用することによって、本サービスまたはアクセスするコンテンツに対するいかなる知的財産権も取得することはありません。
 ユーザーは、本サービスのコンテンツの所有者から許可を得た場合や、法律によって認められる場合を除き、そのコンテンツを利用することはできません。
 ・サービスライセンス料
 本サービスのサービスライセンス料は、サービス価格表に記載のとおりとします。
 ・その他
 詳細は利用契約時に提供されます。

 ・ユーザーの Google アカウント
 本サービスを利用するために、Google アカウントが必要になる場合があります。Googleアカウントは、ユーザー自身で作成してください。
 Googleアカウントを保護するため、パスワードは他人に知らせないでください。Google アカウント上や Google アカウントを通じての行動に対する責任は
 ユーザー自身にあります。

■ お問い合わせ:

事業承継税制リスク管理ソリューションについてのお問い合わせは、下記までご連絡ください。
弊社担当者が確認後にご返答いたします。

E-mail: